大人気GODシリーズ!ハーデスVS凱旋 どっちが面白い!?【後編】

Pocket

前回の記事ではアナザーゴッドハーデスの面白さについて書きましたが、今回はミリオンゴッド神々の凱旋のことについて書きたいと思います!

 

導入日が2015年4月6日とこちらも導入されてからもうすぐ2年が経ちますが、今もなお根強い人気を持っているミリオンゴッド神々の凱旋。

やはりゴッドシリーズ特有の一撃性が特に強いので人気があるんでしょうか?

天井恩恵が天国か地獄笑

ハーデスに関してもそうなんですが凱旋も天井恩恵が魅力です。

天井到達時の50%で継続率1%のATor50%で継続率80%ATを持ってスタートします。
(天井1470ゲーム)

1400ゲーム付近を超えたあたりからいつも妙にそわそわしてしまいます笑

天井到達前に子役をまとまって引いて今まで当たらなかったのに普通に当たったり、天井前に赤7を引いてカットインはくるが揃わず駆け抜け‥

私は天井10ゲーム前にゴッドを引いたことが2回あります。
どうせなら天井到達してから引けよ💢なんていつも思っています。

ミリオンゴッド神々の凱旋のゴッド揃いはただの1500枚役としか思っていません笑

しかし天井到達しても継続率1%だったらまぁ死亡するんですけどね。

V揃いだったりポセイドンステージ、ゼウスステージ開始だと悶絶です笑

 

 

天井行って万枚突破というの報告も多いですよね。

そのくらい天井恩恵が強いと思います!

また凱旋といえば通常時、AT中の黄7連やリプレイ連が熱いです。
リプレイ3連でG-STOP抽選
リプレイ4連でG-STOP確定
リプレイ5連でAT確定+G-STOP確定でそれ以降はATとG-STOPを上乗せします。

黄7連だと
3連でAT抽選
4連でAT確定それ以降はATをストックします。

AT中だと
リプレイ5連でG-STOP確定でそれ以降はG-STOPをストックします。

黄7 5連でATストックでそれ以降はATストックします。

通常時、AT時に子役が連続できたときはレバーオンに力が入ります。

 

 

天井行って50%で80%継続やリプレイ、黄7連続でも熱いですが凱旋の一番の魅力で熱くなれるとこといえばみなさん大好きG-STOPですよね笑

 

G-STOPに入ったら無心打法は通用しません笑
ここは完全なるビタ押しです!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すいません冗談です笑

しかしライターの中武一日二膳さんはG-STOPではビタ押し力と豪語しておりビタ押ししています。

実際はレバーオンと停止ボタンで決まってるんですが笑

鏡がテンパイしたらクソ熱い瞬間ですね笑
7かSかVが揃うことを願いましょう。

 

 

またS図柄だと、赤7揃いと同じでスペシャルゴッドゲーム(SGG)に突入します。

 

パチンコのSTタイプと同じで16ゲーム中に赤7が揃えば16ゲームはリセットされ

初めからスペシャルゴッドゲーム(SGG)を消化できます。

ということは赤7が揃う限り永遠にスペシャルゴッドゲームを消化でき、セット数も上乗せできます!

言うのは簡単なのですがこれがなかなか揃わないですし、揃っても1個とかで終わるということが多いです。

それかSGG中何も引かず駆け抜けるか、メデューサモードそれかSGG-EXにぶち込んで大量に載せるかですね。

 

凱旋の熱くなれるところをまとめると

  • 天国か地獄の天井
  • 子役連続
  • 自力感が味わえるG-STOP
  • SGGで爆乗せ

ハーデスと凱旋比べてみると

凱旋は基本セット数上乗せですが、ハーデスはゲーム数上乗せがあり300ゲーム上乗せした時なんかはきもちいですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Pocket